【新着情報】
4/29(土),30(日),また5/3(水)以降お休みさせていただきます。5/1(月),5/2(火)は通常営業致します。
全てのご注文の受付は終了致しました
2017年4月7日:全商品大幅値下げいたしました

五月人形の商品一覧はこちら »

 


【配送についてのお知らせ】人形を梱包しているダンボール箱の、縦、横、高さの合計が、160cmを超えている場合や、重量が25kgを超えた場合は、宅急便ではお送りできません。その場合、ヤマト便扱いとなり、日付指定は出来ますが、時間帯指定が出来なくなります。どうかご了承くださいませ。

 

オフィシャルブログ

こんにちは。
人形のカメダです。

オフィシャルブログはこちら≫

人形のカメダ社屋

アクセスマップ


Google+

 

携帯ページ

HOME»  カブトができるまで

カブトができるまで

カブトが出来るまで
鉢造り 鉢造りの始め 鉢造りの工図

1.鉢造り
頭にかぶせる部分を鉢といいます。

 

2.鉢造りの始め
金具を帽子のように16枚はり重ねて鋲で止めます。

 

3.鉢造りの工図
16枚の板を鋲で止めた後、さらに丸く加工していきます。

鉢造り 鉢に漆を塗ります。 小札貼り(こざね)

4.鉢造り
鉢に金具を付けさらに鋲で止めます。

 

5.鉢に漆を塗ります。この作業は時間をかけた作業となります。

 

6.小札貼り(こざね)
兜は実際に武具として永年使われたものですので、実寸大でなくとも各部を再現するような気持ちで作ります。
このしころの部分も500枚もの小札を一枚一枚貼り付けます。根気のいる作業です。

小札貼り(こざね) 小札に胡粉を塗ってからうるし塗りに入ります。 小札にうるしを塗ります。

7.6と同様小札作りの作業を何度も行います。

 

8.小札に胡粉を塗ってからうるし塗りに入ります。

 

9.小札にうるしを塗ります。この作業も数回にわたっての仕事です。

角などの金具作りを行います。 金具(角)作り 縅付け(兜の縅付け)

10.角などの金具作りを行います。

 

11.金具(角)作り
金具類はすべて手作りです。大量生産出来ませんので熟練がものをいいます。

 

12.縅付け(兜の縅付け)
うるしを塗ったしころに緋や朱色の縅(布のひも)を付けます。武具とは思えない華麗さです。→完成

完成です。

13.完成です。

しころ(錣)とは?
しころ(錣)とは兜の鉢の左右及び後方にたれて首筋を覆うもののことです。